【新着情報】

97件中 11-20 を表示     [先頭] [前] [次] [最後]

入札企画にて落札頂きました香炉・棗を発送しました。[2018-03-01 (木)]

2月26日に締め切りました入札企画の香炉・棗を

それぞれ、落札頂きましたお客様にお送りいたしました。

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

入札の落札結果はこちらです。

香炉・松島蒔絵
https://www.taigadou.com/goods/wajimanuri-list/kouro-matusima.html

棗・うぐいす蒔絵
https://www.taigadou.com/price/p299/natume-uguisu.html


この度も沢山の入札を頂戴し、ありがとうございました。

落札ならなかったお客様には、申し訳ございませんでした。

また次回、お喜びいただける輪島塗を探して、入札企画を致します。
その節には、どうぞよろしくお願い申し上げます。


今回は、春の香りのイメージで輪島塗を選びましたが、次回はなにがいいかなーと考えています。

リクエストがあれば、ぜひお教えください。

LINE、つながります!

輪島漆器大雅堂株式会社のHPのTOPページから
LINEのお友達追加をして頂けるようになっております。

ぜひ、入札企画の輪島塗のリクエストをお寄せ下さい。
お待ちしています。
https://www.taigadou.com/


今後ともよろしくお願い申し上げます。

お友達追加のQRコードはこれ!

LINE お友達追加のQRコードです

入札企画の締切が近づいてきましたよ~  [2018-02-22 (木)]

ご希望の購入価格で入札していただく企画!の

今回の入札分の締切日が近づいてきました。

2月26日(月)が締切です。


この度の輪島塗は、香炉と棗です。


香炉・松島蒔絵

直径8cm 高さ8cm と、小さいながら、楽しみは満載!

手のひらに乗せてじっくり蒔絵を見てください。

ぐぐっと盛り上げた高蒔絵。

松の幹には、青貝も貼ってあります。

梨子地の山々も美しい。

香炉に合わせて誂えました銀製のほや・おとしは

美しいですが、飾りではありません。

実用品です。

お好きな香りを焚いて、至福のひと時をお過ごしください。

https://www.taigadou.com/goods/wajimanuri-list/kouro-matusima.html


なつめ・うぐいす蒔絵

棗に描かれたうぐいすの、羽根のうぐいす色が

なんとも優しい色合いです。

本日の輪島は、最高気温が5度。まだ寒いですー。

でも、冬には珍しい晴れた青空の一日でした。

そろそろ、春を呼ぶ「ほーほけきょ」が聞きたいものです。

https://www.taigadou.com/price/p299/natume-uguisu.html


これまでの入札商品と、落札の結果は、こちらでご紹介しています。

ホントにこの価格で?  はい、ほんとです。

輪島塗を使ってみませんか? 

どうぞ挑戦してみてくださいW

https://www.taigadou.com/auction


沢山の入札を、心よりお待ちしていますw

締め切りは、2月26日(月)



入札の案内ページはこちらです。
https://www.taigadou.com/1802-nyusatsu/

WEB担当の若島は現在出張中です。申し訳ありません。[2018-02-15 (木)]

輪島漆器大雅堂株式会社WEB担当の若島は、
現在出張中です。

メールでの御問合せは、お返事が遅くなってしまいます。
いつもより、時間がかかってしまいます。
どうかしばらくお待ち下さいます様、お願い申し上げます。
御問合せは、こちらです。
mail@taigadou.com


お電話でのお問い合わせは、通常通り承っております。
弊社社長が対応させて頂きますので、どうぞ何なりとお気軽にお問い合わせ下さいませ。
電話でのお問い合わせは、こちら
0768-22-0184

現在、東京へ来ています。

本日の東京の最高気温は、15度。

青空のいい天気です。こちらへ来るときは、飛行機が雪でとばないかも、、という寒い日でしたので、びっくりです。

沢山着込んできましたら、荷物がいっぱいで大変です(笑)

もうしばらくで帰ります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。




輪島の最高気温は

本日の出荷は、中止です、申し訳ありませんー[2018-02-06 (火)]

本日は、石川県の県庁所在地・金沢市含む加賀地方の大雪の為に、運送会社各社の集荷が中止の連絡がきました。

本日の朱塚は、中止です。申し訳ありません。

昨日からの雪は、福井・金沢・富山に大量に降っているそうです。

福井の一部は、3・8豪雪のような大雪になっているそうです。

金沢も、平成に入り2番目の大雪とか。

お見舞い申し上げます。


輪島は、昨日帰りに雪かきをしたあと、一晩で5~10センチの積雪でしたし、今日は青空も見えていて、小康状態です。

大雪のニュースをみて、ゆきかきの大変さを思うと、、、、。

本当にお見舞い申し上げますー



という訳で、本日の発送は、雪が落ち着いてからに延期です。
宜しくお願い申し上げます。

天気予報も雪雪雪

飛行機の雪下ろし、のと里山空港は今日も雪[2018-02-05 (月)]

のと里山空港へ娘を送っていきました。

今朝はまた雪がふり、大雪に注意のお知らせも出ています。

のと里山空港へ着いたら、駐車場に止まっている車に屋根雪がもりもり積もっていました。
晴天の東京から帰ってくるお客様は、さぞかしびっくりすることでしょう。

空港の中へ入ると、まだ東京からの飛行機がついていませんでした。
雪のため、着陸のタイミングをはかっているとのこと。

「もしかしたら、降りられない場合もあり、その時は羽田へ戻りますので、羽田行は欠航です。」

ああああああ、どうかお願いしますーー

空港職員の皆様の、除雪作業のかいもあり、無事に着陸。

出発までの短い時間に、整備の方が、飛行機の雪下ろしをしていました。
寒い中、ありがとうございます。(写真あり)

雪は降っていますが風が少し止んだのか、羽田行も無事に飛んでくれましたw

よかったー


その後の輪島は、静かにしんしんと、雪が降り続いています。

市役所からの放送は、水道管の凍結に注意。

漁業組合の放送は、波浪注意報が、波浪警報になった、と。

今夜も雪が降りそうです。

娘が帰るのは水曜日。
また飛行機が来るかどうか、心配しなくてはなりません。


雪が降れば、寒くなれば、うんと美味しくなる魚もありw

悪いことばかりではありません。

ぜひ、輪島へお越しください。

東京から、約1時間のフライトです。

東京オリンピックの帰りにも、輪島へぜひ寄って下さい、近いんですよw

飛行機の雪下ろし

春を知らせる花・梅 老梅沈金の小屏風を見て[2018-02-02 (金)]

明日は立春ですが、寒い日が続きそうです。

まだ雪の残るような早春に花を咲かせる梅。

厳しい冬を静かにじっと耐え、早い春に可憐な花をつける梅は、松竹梅にもあげられる御目出度いものの代名詞、生命の息吹を感じさせるからです。

また梅は、古くから、知恵と悟りの花・神の叡智を呼ぶ花とされてきました。

なかでも年を重ねた老梅の太い幹は、強い生命力を感じさせます。


沈金の老梅は、太い幹を中心にした大胆な構図。

可愛い梅の花とは違った印象です。

迫力がありますねーーー



屏風(小)老梅沈金 定価200万円(税別)
  
寸法:W55+55cm  H125cm  D3cm

小屏風 老梅沈金

人生いろいろ、お椀も色々ありますよ[2018-01-31 (水)]

雑煮椀の御問合せを頂き、写真を撮りました。

形・大きさの違いだけでも、10種類以上あり、
その上に模様の違いで、いろいろあります。

模様は、蒔絵のものもあれば、沈金の物もあります。

また、色の違いもあります。

黒塗の椀、朱塗りの椀、溜塗の椀に、黒塗で内側が朱塗りの椀や、曙塗の椀、、、。

これらの組み合わせで、いったい何種類できるのかわかりません。
楽しみですね~。

特注制作の場合、まずは、椀の形をお選び頂きますが、雑煮用と一口に言っても、難しいものがあります。

雑煮の内容が地域や家々によって違うからです。

お餅だけの雑煮もあれば、具だくさんの雑煮もあります。

また、来客が多く、煮物椀としてもお使いになりたい、とか、小ぶりで軽いのがいいわ、とか、高台が高くて持ちやすい方がいい、、、など、ご希望をお伺いして、決定します。

上塗りまで仕上がっている椀をお選びいただくと、蒔絵や沈金の作業時間だけで仕上がりますので、半年もお待ちいただくことはありませんよ。


もちろん、価格も問題になりますね。

形が決まったら、椀の色を決めます。

この後の模様(蒔絵や沈金など)により、ぐっと目立つ方がいい、とか、控えめで目立たないように、、など、これもご希望に合わせて製作致します。

蒔絵や沈金は、見本の椀をご覧頂き、御目出度い模様とか、季節を問わず使える模様とか、金をふんだんに使った贅沢な模様とか、ワンポイントに家紋を入れるとか、こちらもご希望に合わせて承ります。

同じ松の模様でも、技法により違いますし、そこは専門家の塗師屋にお尋ねくださいね、仕上がりの雰囲気胃のご希望に合わせた技法をご提案致します。

名入れも致します。お気軽にお問い合わせ下さいね。

仕上がりまでお時間を頂戴いたしますが、末永くご愛用頂ける輪島塗の椀を誠心誠意製作致します。

何なりとお気軽にご相談下さいませ。

椀の形はいろいろあります

雪はいいのですが、水道が出ないのですー[2018-01-30 (火)]

いやー、本当に続けてどんどん雪が降っています。

おとといの日曜日には、少し寒気が緩んで、
そろそろ雪もおわりかな、と思いましたが、甘かった!

本日も朝起きたら、積雪8~10センチ。

雪は、気温が上がらず寒いので、乾いたサラサラの雪。
湿った重い雪に比べたら、雪かきは、大変楽ちんです。

しかし、水道が凍って、、、。

会社は大丈夫でしたが、家のお風呂・洗面所の水が凍ってしまいました。
外のボイラーにつながる水道管が凍ったようです。

雪は降っても、水道が凍るなんてことは、ここの所ありませんでした。びっくりです。

そして昨日、少し氷が解けだしたところ、水道管が破裂!

水が、どどどどどどどどどどどどどどどど、とあちこちでふこ出して、元栓を止めてー!

あああ、元栓は、除雪した雪山の下だ!

大工さんと一緒に、大量の雪をどかす、どかす、どかす。

そして、水道屋さんを待つことに。


水無し生活です。

輪島市では断水の地域もあり、水用のポリタンクやペットボトルの水が売り切れ。

お蔭様で、我が家は、アウトドア用品の水栓つきポリタンクや、
山水や湧水を組みに行く用のポリタンクがあり、問題ありません。

また、ペットボトルの水を備蓄しており、助かりました。


ああー、非常事態はいつ来るかわかりません。

また、もし非常事態がおきたら、あっという間に必要なものが品切れです。

つくづく、普通の日常に備えなくては、と感じました。

水道屋さんが頑張ってくれ、今夜からは日常を取り戻せるようです。

ありがたい、ありがたいw

水道が凍って、大変です

好評につき、入札企画・第3弾のご案内を始めました[2018-01-26 (金)]

ああああああ、寒い寒い。

日本全国がさむーーい本日、春が待ち遠しくなるような輪島塗を入札企画としてご紹介します。

今回の入札企画の商品は、

1.芳しい春の香りを焚いてみたい!「香炉・松島蒔絵」

輪島塗の香炉は、美しく贅沢な蒔絵が描かれていますが、観賞用ではなく、もちろん実用品です。


2.漆で表現した「春告げ鳥」のうぐいす色が美しい!「棗・うぐいす蒔絵」

茶器・茶入れである「棗(なつめ)」は、お茶事にお使い頂くことはもちろんですが、

季節を感じさせる美しい伝統工芸品として、お部屋の飾り物としてもお使い下さい。

の2点です。

春の香りと共に、塗を愛で、蒔絵を愛でて、心安らぐひと時を。

https://www.taigadou.com/1802-nyusatsu/


◎入札の経過は、毎日手作業で更新してお知らせします。
時間も不規則、もしかして飛ばす日もあるかもしれませんが、どうぞ大目に見て下さい(ごめんなさい)

よろしくお願い申し上げます。


入札の締め切りは、平成30年2月26日(月)。

発表は、平成30年2月27日(火)に各商品の入札ページにて。

落札のお客様には、改めてメールにてご連絡申し上げます。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

残念ながら落札がならなかったお客様、また次回の企画を考えますので、どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。



これまでの入札企画の落札状況はこちらの各商品ページにて発表しています。

https://www.taigadou.com/auction

入札企画・締め切りは2/26

今日も雪!「春告げ鳥」が待たれます、さてこの鳥は?[2018-01-24 (水)]

今週の南岸低気圧の影響で、一昨日は関東地方が雪で大変だったそうですが、昨日よりは北陸も暴風雪です。

今朝は、5cm程と、積雪は少ないものの、風が強くて気温が上がりません。

会社では、外に出るたび、気が付くたびに、雪をかいて、通り道を確保しています。

早く春が来ないかなー。

春を告げると言われる愛らしい小鳥、

「ほーーほけきょ」

 鶯(うぐいす)です。

春、まだ雪の残るような早い時期にかろやかなさえずりを聞かせてくれる鶯の美声は、幸福を呼ぶそうです。

目にも美しい緑の茶褐色の「うぐいす色」の小鳥。

春が待ち遠しいです。


色研ぎ出し蒔絵で、鶯のうぐいす色を漆で美しく表現した棗。

季節を先取りして、鶯の棗をご紹介いたします。

https://www.taigadou.com/price/p299/natume-uguisu.html

鶯のうぐいす色を漆で見事に表現した棗

97件中 11-20 を表示     [先頭] [前] [次] [最後]